Angela Raga – Bollywood and Bharatanatyam Dancer / Instructor

アンジェラ・ラーガ
ボリウッド・ダンサー / ダンス講師
インド古典舞踊 バラタナティヤム・ダンサー / ダンス講師

Bollywood Dancer Angela Raga

8歳の時に観たインド映画『ムトゥ踊るマハラジャ』に衝撃を受け、南北インド及び南アジア諸国のフィルム・ダンス、バングラ(インド・パンジャーブ地方のフォークダンス)と南インド古典舞踊バラタナティヤムを野火杏子氏に師事。2010年、バラタナティヤムの世界では最大規模といわれるカラクシェトラ流の創始者ルクミニ・デヴィの直弟子であり、野火氏の師匠であるウマ・ラオ氏に師事し、アランゲトラム公演(一人前の舞踊家として認められてのデビュー公演)を行う。2012年11月、ボリウッド・ダンサー、バラタナティヤム・ダンサーとして独立。迫力あるダンスと豊かな感情表現で南アジア系イベント、レストランのショータイムなどの他、ワークショップ、ダンス教室などの講師としても活躍中。クラシカルな要素を取り入れた曲から、妖艶な曲、そしてコミカルな曲まで、幅広いレパートリーで、南アジア圏の皆様にも日本の皆様にも大好評を博している。また、独学で習得したボリウッド風舞台メイクや、ウマ・ラオ氏直伝の南インド古典舞踊ヘア・メイクの指導も行っている。

『ラーガ』意味…彩ること 染める事 人の心を染める何らかの要素 色 赤い事 ~に対する情熱 激しい欲望 愛 愛情 楽しみ 貪欲 性的感情 怒り 美 後悔 妬み

ボリウッド・ダンス チーム Spicy Thumka(スパイシー・トゥムカ)代表

ボリウッド・ダンス クラス Raveena(ラヴィーナ)主宰

Struck by the Indian film “Muthu” at age eight, Angela studied Indian film dance and also the classical Indian dance, Bharatanatyam, under Ms. Kyoko Nobi. In 2010, she further studied Bharatanatyam under Ms.Nobi’s teacher, Guru Uma Rao, and performed Arangetram. In November 2012, Angela became independent as a professional Bollywood dancer and Bharatanatyam dancer. She actively performs in various South Asian events and in dance shows at restaurants. Angela is known for her powerful dance performance and rich expressions. Her wide range of repertoire goes from semi-classical to sexy to comical dance items and has won great popularity among audience of South Asians and Japanese. Angela also instructs Bollywood-style stage makeup that she has taught herself and South Indian classical dance hair and makeup that she learned directly from Guru Uma Rao.

“Raga”…’The act of colouring or dyeing (the mind and mood/emotions in this context)’ and therefore metaphorically means ‘any feeling or passion especially love, affection, sympathy, desire, interest, motivation, joy, or delight’

 

Angela Raga 問合せ先